トップページへ

iphoneにミキサーから音を入力する。

もちこらむ » ハードウェアと工作 » iphoneにミキサーから音を入力する。

iphone4sとiphone3gsがせっかく2台あるので(?)、3gsでyoutubeかなんかを流しながら、ギターアンプの音とまぜて、4sのボイスメモかかんかで録音できないだろかと。

マイク付きのヘッドホンで電話できるんだし、入力もできんだろうということで、調べてみたら、iphoneのヘッドホン端子は4極ミニプラグ。ピンの先から、L、R、アース、MICということで、↓は配列がちょっと違うけど、アースの位置が同じなんで使えるだろと思って、これを挿してみます。

photo

もともとはビクターのビデオカメラ用ですが。こんなやつです。

ビクター ピンコード [VXML20G]
ビクター ピンコード [VXML20G]

これをiphoneのコネクタで考えると、根っこの赤がマイク用、白がL用、黄色がR用、ということで、赤をOUTに、白と黄色をINPUTに入れてみます。

photo

ギターをギュイーーーンとやってみたら、iphoneに音が入りました。

photo

ミキサーはいつだかに物欲に負けてヤフオクかなんかで買ったもので普段はコンピュータのところにおいてスピーカーの切り替えとギターとかKAOSSILATORを混ぜたりするのに使ってたんですが、練習用に引っぺがしました。2980円です。↓

BEHRINGER ミキサー XENYX 502
BEHRINGER ミキサー XENYX 502

とか、、、、やってないで練習しろっとかいう。。。

« 前の記事へ

次の記事へ »

トップページへ