ホーム > ガジェット

iphoneにミキサーから音を入力する。

iphone4sとiphone3gsがせっかく2台あるので(?)、3gsでyoutubeかなんかを流しながら、ギターアンプの音とまぜて、4sのボイスメモかかんかで録音できないだろかと。

マイク付きのヘッドホンで電話できるんだし、入力もできんだろうということで、調べてみたら、iphoneのヘッドホン端子は4極ミニプラグ。ピンの先から、L、R、アース、MICということで、↓は配列がちょっと違うけど、アースの位置が同じなんで使えるだろと思って、これを挿してみます。

photo

もともとはビクターのビデオカメラ用ですが。こんなやつです。

これをiphoneのコネクタで考えると、根っこの赤がマイク用、白がL用、黄色がR用、ということで、赤をOUTに、白と黄色をINPUTに入れてみます。

photo

ギターをギュイーーーンとやってみたら、iphoneに音が入りました。

photo

ミキサーはいつだかに物欲に負けてヤフオクかなんかで買ったもので普段はコンピュータのところにおいてスピーカーの切り替えとギターとかKAOSSILATORを混ぜたりするのに使ってたんですが、練習用に引っぺがしました。2980円です。↓

とか、、、、やってないで練習しろっとかいう。。。

2011年11月 6日 22時26分 | Tweet this icon

歌詞カード

歌詞あんちょこ。。。譜面台より目立たない気がする。。スクロールも、次のpdfに行くのも以外と自然に。。。。。ってこんなんやるなら覚えろって話。うーむぅ。

_0030252.JPG

2011年11月 2日 3時15分 | Tweet this icon

いまさらEye-fi

いまさらですが、SDカードをEye-fiにしてみました。

Eye-fi

写真をとって、おうちのWi-Fiのアクセスポイントの電波の範囲に入ると、自動的にFlickrとかにアップロードしてくれます。

いまどき、SDカードも安いもんで、下手したらSDHCの8GBが1000円ちょっとで売ってたりするご時勢に4GBで5000円ってところで(かなりの勢いで)躊躇したりしてましたが、つかってみるとまあこれは果てしなく便利です。

なにより、娘やら犬の写真は、やっぱ紙で焼いてアルバムに保存というのが王道とおもってましたが、やっぱりこないだの地震以来、手元の紙+クラウド(かつできれば国外と国内)みたいなのがやっぱり正しいのだと思い。

これまでは選んでアップロードしてましたが、もう撮ったら全部即Flickrみたいなのがやっぱり便利。となりました。

ただ、最初セットアップ終わったあと、なかなかアップロードしてくれなくて、なんでだろうかと思っていろいろ調べたんですが、わからず、、

特に動作が外部からLEDやら音やらでわかるわけもないので、なんで動かないんだろうと思ってしばらく格闘。で、結局は単純に自分の机から離れて、3mほど無線のアクセスポイントに近づけたらアップロードし始めて、GRのふたと筐体が分厚かったんで無線が飛びにくかったんか、と。それだけでした。

2011年8月18日 22時00分 | Tweet this icon

可視光通信はどこにいくか

TED:

2005年くらい。LEDを調べたときに可視光通信の可能性を初めて聞いてすげーと思った。

けっこう前からの研究のようですが、なかなか出てこないなと思いつつ、多分車のヘッドライトとかはもうLED化はすぐでしょうし、交通系の通信とか、部屋から漏洩しない通信、とか応用範囲は広いでしょう。

可視光通信コンソーシアム(http://www.vlcc.net/)

2011年8月16日 23時16分 | Tweet this icon

永久機関

リアル・エッシャーすごい。

以下再掲

Onm_kubus2.png

2011年2月16日 22時50分 | Tweet this icon

1234567891011
About..もちこらむ
  • 1)柴犬・富士山と、家族の件
  • 2)吾唯足知といいつつ物欲と戦う
  • 3)自分用の覚書メモ
  • 4)コンピュータとインターネット
  • 5)カメラとビデオ
  • 6)工作その他
  • 7)なぜか月
  • というblog。
Flickr Pickup
Categories
Feed
Tags
Archives
Moon
  • moon
Bookmarks
Count
  • nakanohito
Meta
Twitter
Powered by
Ad