ホーム > macminiをカラクラに入れる。

mac miniをカラクラに入れる。

mini

僕の机にはカラークラシックがいます。

これを作ったのはは2年ほど前ですが、なにせこの方のカラクラをたまたま見つけて、あんまりにもかっこよかったんで僕もやってみました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~ratcave/index.html

なので、デザインや、仕組みについては主に上記のサイトの完璧なまねであり、僕のオリジナルな要素で工夫したところが中にまったくないわけではないですができる限り上記のサイトのカラクラに近づけたい、その一心で作りました。

ですので、まずはこのratcaveサイトの製作者さん敬意を送りつつこのサイトにまとめておきます。

(別のところでblogに書こうとしたんですが、ちょうど忙しい時期で3日坊主になっちゃったので、、、)

じつはいまとなっては、このカラクラ君はwindowsマシンのサブモニタとしてつかっていますがそのうち、、、乗って来たら、いまwindowsマシンに積んであるatomのマザーボードD945GCLF2 Atom330atomがあまりに小さいので、、これに突っ込んでみようと思ってたり。。。。

2009年8月14日 21時55分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。準備編


さてさて、、

まず、yahooオークションでカラクラを入手。早速分解します。(分解するときは勢いでやったので写真がのこってませんでした。)

ただ、カラクラを分解するときは、ブラウン管の回路をはずしたりしないといけないんですが、ブラウン管の回路には超高電圧な部分があるので、注意しながらはずします。

カラクラの分解の参考サイト。

あとは、分解に必要な工具をそろえます。

まずトルクスドライバー。サイズはT-15。

しかもながーーーいサイズのトルクスドライバを探して入手します。さきっちょがこんな風に星型のちょっとかわったドライバです。

トルクスドライバー。サイズはT-15。

ほかにも

  • カッター
  • のこぎり
  • ドリル
  • 瞬間接着剤
  • ニッパー
  • pカッター
  • 棒やすり各種
  • 紙やすり
  • コンパウンド
  • カラースプレー
  • エポキシパテ
  • カッターマット
  • ブルーシート(塗装のときに使う。)

などもそろえます。

2009年8月15日 13時32分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。液晶入手編

最近は7インチとかのusb接続のサブモニタなんかがはやりだしてて、意外とつかえるのではないかとおもいます。

こんなやつですね。USBモニタ画像意外とサイズ合うんじゃないかと。

ぼくは8インチのパチンコ液晶と自作キットとyahooオークションで買いました。

「自作 液晶」とかで検索するとたくさん出てきます。

あとは、こんな専門店もあります。

ぼくの買ったやつは、テレビチューナもついてます。もちろんアナログ!ですが。。

thumbP114060920090815145107655.jpg

2009年8月15日 14時36分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。筐体加工編その1

では、がんばって筐体を加工。

まず顔の裏のでっぱりをゴリゴリと削り落とします。

thumbP114059120090815151547899.jpg

粘り気のあるプラスチックで、結構骨の折れる作業ですが、カッターとやすり、のこぎりなどをつかいながら削ります。

ブラウン管がとまっていた四隅のねじ穴は液晶をとめるのに利用するので、そのままにします。

thumbP114059220090815151552566.jpg

前のフロッピーを突っ込むところもあとで埋めて、CDのスロットにするので、適当に削り落としました。

ここらへんで、本体側。

thumbP114062820090815151556569.jpg

なんとなくイメージ。

macminiの高さあわせに、外付けのハードディスクを置いています。これが台のベースになるのと、裏のUSBなどのインターフェイス盤になります。

台につかったのはこれです。

thumbimgafbedc95zik3zj20090815152344325.jpeg

2009年8月15日 14時54分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。液晶取付編

プラ版を切って、液晶の基盤のねじ穴と、ブラウン管がとまっていたところのねじ穴の位置を合わせて穴を開けます。

thumbP114061020090815154049843.jpg

thumbP114062420090815153938090.jpg

基盤とプラ版の間はM3のボルトナットと、スペーサで浮かせてあります。

thumbP114061120090815153943973.jpg

前からみたところです。

thumbP114060920090815153951257.jpg

これをもともとブラウン管がとまっていたねじ穴に止めました。

この写真ではテレビチューナが上についてますが、こんな感じで筐体と干渉して入らなかったので、

thumbP114060620090815153956613.jpg

thumbP114082420090815154007207.jpg

このあと本体側の側面につけました。

thumbP114060720090815154255826.jpg

もともとのブラウン管は丸いので当然スキマがあきます。このスキマはあとで埋めることにします。

2009年8月15日 15時28分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。miniの台座編

#ひさびさにやる気になったので一気に書いちゃおう。

さて、macminiを乗せる台をつくります。といっても外付けハードディスクministackの上に切ったプラ版を乗せただけですが。

thumbP114065320090815160324056.jpg

thumbP114065620090815160328635.jpg

カラクラのお尻からみるとこうなります。

さらに、macminiは背面にスイッチがあるので、前から押せるような機構を作ります。

thumbP114064720090815160334148.jpg

この機構には僕はタミヤのユニバーサルアームセットを使いました。

thumbP114088320090815160339350.jpg

強度が足りなかったのと、電源のコネクタと干渉するので、適当な金具をぐいっと折り曲げてパテで必要なところを固めてみました。なんというか、きったない工作ですが、まあ、、、見えないところだしいいか。。と。。。

thumbP114088520090815160343539.jpg

プラ棒と、ばねをつかって、前から押すと帰ってくるようになっています。

thumbP114088620090815160348862.jpg

本体前にも穴を開けて、押しごごちを確かめて、ここは出来上がりです。

P1140887-thumb-240x180-133.jpg

2009年8月15日 15時44分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。筐体加工編その2

thumbP114067120090815163821838.jpg

いったん液晶をはずして、顔を加工します。いったん穴をあけたところを全部エポキシパテで埋めます。埋めた後は、、、、、、

ひたすらやすりがけ!

thumbP114067420090815163828866.jpg

紙やすりに水をつけて、

thumbP114067620090815163832757.jpg

ひたすらやすりがけ!

筐体の梨地を全部やすりできれいにします。

thumbP114080020090815163838857.jpg

ひー。

水洗いして、きれいになりました。

thumbP114080120090815163843556.jpg

CDの穴を開けます。

thumbP114083320090815163849129.jpg

高さをはかってケガキをいれます。

thumbP114083620090815163853732.jpg

両端をドリルであけて、Pカッターでこりこり切ってきます。

thumbP114084120090815163900674.jpg

たかさもぴったりになりました。

thumbP114087320090815163907716.jpg

液晶のスキマもプラ版で埋めました。

thumbP114087220090815163916023.jpg

あいかわらず裏は汚いです。パテって、、、小学校のときのガンプラ以来で触りました。。

2009年8月15日 16時19分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。筐体加工編その3

続いて、外付けハードディスクの裏面を加工。

thumbP114087420090815170125202.jpg

こんな感じでプラ版を貼り付けて、

thumbP114087820090815170132260.jpg

こんな感じになりました。

thumbP114087920090815170138642.jpg

中からみたところ。

相変わらず裏はきたなry

あとは、部品系を作ります。

3ピンメスの電源コネクタと、なかでmacmini本体と、外付けディスク、液晶ディスプレイの電源をさせるように、タコ足君を半田付けしました。

thumbP115048820090815170147653.jpg

thumbP115049220090815170155144.jpg

thumbP115049120090815170201918.jpg

さらにディスプレイのRCAからも入力できるように

RCAピンのメスーメスをプラ版につけて、、

thumbP115029720090815170219611.jpg

thumbP115030120090815170230732.jpg

こんな感じになりました。

それと、側面にもUSBのコネクタをつけます。

このあたりのつくりはもう完全に http://www7a.biglobe.ne.jp/~ratcave/index.htmlを参考にさせていただきました。

assets_c/2009/08/P1150529-thumb-240x180-193.jpg

assets_c/2009/08/P1150550-thumb-240x180-214.jpg

このあたりの電子部品とかは、秋葉原にいって買いました。

あの町は、、いつからそうなったのか、休日に行くと本気で汗臭いので、、さらっと目的のものを買って帰ります。


大きな地図で見る

2009年8月15日 16時51分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。筐体加工編その4

次に、部品をいくつか取り付けます。

液晶ディスプレイにはリモコンが付属していて、それの受光部をもともとカラクラのマイクがついていたところに取り付けました。これまたぴったりな大きさです。

thumbP114062620090815175323910.jpg

thumbP114062720090815175327576.jpg

前からみたところ。

thumbP114080920090815175330764.jpg

それからディスプレイの電源スイッチを取り付けます。

カラーボックスの棚受けがガラクタ入れにはいってて、それがちょうどよかったのでスイッチにしました。

このへんの基盤の取り付けなんかにもユニバーサルアームセットユニバーサルアームセットが活躍しています。

thumbP115057420090815175333688.jpg

そのスイッチの上に液晶ディスプレイの電源スイッチと、外付けハードディスクのアクセスランプのLEDをそれぞれ線を延長して穴に指しました。

2009年8月15日 17時00分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。塗装編

筐体を台所洗剤でじゃぶじゃぶとあらって、乾かしたら、、

thumbP115052120090815175842209.jpg

塗ります。

thumbP115051820090815175845189.jpg

ホームセンターで水性スプレーの白と、クリアーを買ってきました。

thumbP115052020090815175848475.jpg

お風呂で塗ったので、、乾燥機で早く乾いたのはいいのですが、、3日くらいお風呂がシンナーくさかったです。

thumbP115053120090815175851371.jpg

塗装が終わって、コンパウンドがけも終わったので、液晶をつけてみました。

2009年8月15日 17時30分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。組み込み編

大体部品ができあがって、最後の段階です。各部品を組み込んでいきます。

thumbP115050420090815181211034.jpg

最初に液晶ディスプレイに付属していたスピーカーを下面にむけてつけました。

(これは結果的にはあまりよくなかったようですが、、)

thumbP115050220090815181214665.jpg

後ろにファンをつけました。12cmのファンがぴったり入ります。

ministackのファンは内部の温度センサーと連動してファンを回してくれますので、

その配線をぶった切ってこのファンにつなげてあります。

thumbP115050920090815181217756.jpg

macminiと液晶ディスプレイのACアダプタをのっける2階をつくって、突っ込んでいます

thumbP115051320090815181220933.jpg

全部入りました。

thumbP115050720090815181223869.jpg

このあたりもhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~ratcave/index.htmlにならって、後ろのministackとmacmini本体をつなげてあります。

thumbP115053320090815181228127.jpg

組み込み完了!

2009年8月15日 18時03分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。完成編と後日談。

ここまでの記事をカテゴリにしてまとめました。

カテゴリ:mac miniをカラクラに入れる。

というわけで完成しました。

thumbP115054520090815183556484.jpg

でゅーん

thumbP115054720090815183559390.jpg

frontrowもちゃんと動きました。

thumbP115055320090815183605705.jpg

windowsもいれてみました。

thumbP115074520090815183609502.jpg

と、、、ここだけよむとそんなにたいしたことなさそうですが、実はこれに1週間くらいかかってます。こまごまとホームセンターやら秋葉原やらにいってちょっとしたボルトとか、そんなんでも、結構かさむし、、なんじゃかんじゃ、10万円くらいかかったかも。。。

と、ここまでが2007年の話です。

今現在は、というと。。。

macminiは外に出してつかっていますが、カラクラはそのまま外付けハードディスク兼windowsマシンのサブモニタとして活躍中です。

2009年8月15日 18時16分 | Tweet this icon

mac miniをカラクラに入れる。さらに後日談。

ブログに書いて思い出しました。

カラクラをばらしたのはいいけど、ばらしたあとのブラウン管の処理には困っています。けっきょくアップルでもリサイクルのところでも、区(都?)でもごみでひきとってくれませんでした。

こういうのはどうしたらいいのかと。。。

実はカラクラのブラウン管と、初代ボンダイimacのブラウン管がいまだベランダに眠っています。。。

_0025347.JPG

2009年8月16日 13時33分 | Tweet this icon

古MACにいろいろ入れる人たち

  1. Mac mini ミニ大作戦!:これまでの大作戦!.
    2006
  2. Mac mini ミニ大作戦!:これまでの大作戦!..
    2007
  3. Mac mini ミニ大作戦!:これまでの大作戦!
    2008 NeXTってかっこいい
  4. Macintosh PlusケースにDOS/V機を入れる!
    2002年とだいぶ時間がたっていますが、色あせて見えません。
  5. Soliloquy of Webmas: SE/30改造っぽいの
    SE/30は四角くていいですね
  6. MacMINIをMacSE/30に内蔵しました
    これもSE/30。
  7. TKYSSTD: TAM!(20th twentieth anniversary Mac)
    僕が始めて買ったmacはPB2400cでした。ちょうどあのころTAMがでて、デザインに衝撃をうけたのをよく「覚えています。。
  8. ウラカタBlog:カラクラをLinuxサーバにする計画
    なかみがシンプルでいいですね;
  9. Rat Cave home page
    そしてここです。ここに完全に影響されて自分もつくってみました。

2009年8月24日 21時15分 | Tweet this icon

次にカラクラに入れる妄想

とりあえず、Macminiはカラクラにいれてみたわけですが、 つぎはなんだか小さいatomのマーボードが入りそうな予感、ということで材料をば

I-O DATA SATA Blu-ray Discドライブ(BD-R最大8倍速ライト) BRD-SH8B
I-O DATA SATA Blu-ray Discドライブ(BD-R最大8倍速ライト) BRD-SH8B
  • ASIN: B001H1FWYK
  • [エレクトロニクス]
  • 価格: ¥ 25,410
  • アイ・オー・データ
Amazon.co.jp で詳細を見る1
Kingston デスクトップPC用メモリ PC-5300 DDR2 SDRAM DIMM 1GB KVR667D2N5/1G
Kingston デスクトップPC用メモリ PC-5300 DDR2 SDRAM DIMM 1GB KVR667D2N5/1G
  • ASIN: B0009JR82U
  • [エレクトロニクス]
  • キングストンテクノロジー
Amazon.co.jp で詳細を見る5
日立GST Deskstar 7K1000.B(1TB/SATA3G/7200rpm/16MB) HDT721010SLA360
日立GST Deskstar 7K1000.B(1TB/SATA3G/7200rpm/16MB) HDT721010SLA360
  • ASIN: B001J2KHME
  • [エレクトロニクス]
  • 日立グローバルストレージテクノロジーズ
Amazon.co.jp で詳細を見る6

電源たりないか。。。スペース的には入りそうな予感。

2009年8月24日 22時48分 | Tweet this icon

スーパーファミコンにも入れる。

windows in superfamicon

カラクラやらSE/30やらじゃなくて、スーパーファミコンにも入れるんですね

2009年8月25日 1時08分 | Tweet this icon

中古のモニタやパソコンを引き取ってもらえる。無料で。しかも壊れててもOK?

家電リサイクル法ができてから、モニターが要らなくなっても結構な額の廃棄代がかかるようになりました。

_0025715.JPG

というわけで、ごみです。かつてはごみじゃなくて立派に活躍してくれていたのですが、ブラウン管すら魔の手にかかってしまっては、、、もはやごみ。初代imacのガワは何かにつかえそうですが。。水槽にしちゃうとか。。。

と、まあこれを何とかしたいと思っていて、さがしていたらこんなところが!

中古モニター(ディスプレイ)を無料引取りします:大畑商事

事前に問い合わせなしでも、壊れててもなんでも、宅急便で送りつけるだけ!となっ!これはっ!

でも手元にあるのはブラウン管が引っこ抜かれたimacと、ブラウン管のみになったカラクラ。。。さすがにこれはどうなんだろうかと思い、お問い合わせフォームからメールしてみました。

帰ってきた答え。申し訳ありませんが、引取りはできません。「ゴミ」として処分なさってください。 ..................orz

残念ながら抜け殻はだめみたいですが、いずれにしても子供もそろそろハイハイしたりで部屋をいっぺんきれいにしないといけないので、どこかで一念発起、、ガラクタ掃除と、ほかのいらないコンピュータや、CRTモニタは大丈夫そうなので、今度送ってみることにします。

2009年8月28日 21時40分 | Tweet this icon

宿題。

だいぶやってみたいねたがたまってきたので、、ここらでいったんメモ。

2009年10月 7日 0時44分 | Tweet this icon

ファミコンにPCを入れる。だけじゃなくてカセットに液晶も入れる。

2007年とだいぶ古い記事ですが、、、あまりに衝撃的だったので、、

久々に○○に**を入れる系の話です。

ASCII.jp:カートリッジに2インチ液晶を内蔵!改造PCシリーズに「ファミコンPC」登場!!

fm1_240x.jpg

fm2_240x.jpg

fm4_240x.jpg

カセットの差込口が、きちんとディスプレイのコネクタになっていて脱着するところが感動的です。。。

2009年12月 1日 23時52分 | Tweet this icon

ipadをooに入れる人たち

9インチマルチタッチスクリーン。old macの出番ですね。久々にmacminiをカラクラに入れるカテゴリの記事です。

まずはipadをMacintosh Classicに入れた方。

YouTube - Apple iPad のスタンドを Macintosh で作ってみた "Macintosh iPad Stand"

これは横向きonlyでちょっと実用的にももう少し改良がいりそうに見えます。フォトフレームとしては使えそうですが。。。

2010年6月19日 22時31分 | Tweet this icon

ipadをooに入れる人たち その2

お次は、ibook。

imacがでた直後にでた貝殻macですが、使っていたのは私の周りでは1名だけでした、、

hondaのバイクで言うところのシルクロード的な渋さ(売れなかったけどなぜかこころに引っかかるデザイン)をもったコンピュータですが、キーボードも美しく収まっています。

Apple NOIR » iPad in iBook(again)

100609-ipadibook-02.jpg

2010年6月19日 22時35分 | Tweet this icon

おわり

About..もちこらむ
  • 1)柴犬・富士山と、家族の件
  • 2)吾唯足知といいつつ物欲と戦う
  • 3)自分用の覚書メモ
  • 4)コンピュータとインターネット
  • 5)カメラとビデオ
  • 6)工作その他
  • 7)なぜか月
  • というblog。
Flickr Pickup
Categories
Feed
Tags
Archives
Moon
  • moon
Bookmarks
Count
  • nakanohito
Meta
Twitter
Powered by
Ad