今日の娘 7月末の盆踊り編

「どんどんどん」 太鼓の音に誘われてちょと生ビールで飲んじゃうか。

photo

と思ったら、意外とみんな本気。

あっけにとられる娘

photo

ちょとぶれた。

2010年8月 1日 22時07分 | Tweet this icon

今日の富士山と娘 7月末の湿気編

いやなんというか、、、、、、湿気。

そりゃ舌もデマす。今日は柴犬富士山の舌で放熱編をどうぞ。

ほへーーーーーーーーー

_0028811

ほへーーーーーーーーー

_0028812

ほへーーーーーーーーーぇぇぇ・・・・・・・

_0028814

ほへぇぇぇ!!!!!!!

_0028813

志村。。。志村!!後ろ!

_0028819

志村ぁ!

_0028810

と思ったら、かとちゃが絡まる。

_0028820

おあとがよろしいようで。

ほへぇ。。。。。。。。。。。

_0028817

2010年8月 1日 22時12分 | Tweet this icon

こっそりバナーを変えてみた

バナーヘッダにいれたブログタイトルに誤字。死ぬかと思った。

誤:我唯知足

正:吾唯知足

口の字がなきゃだめじゃん。。ということで修正。

800px-Ryoanjitemple.JPG

画像はwikipediaから。

吾唯知足か、吾唯足知か。

2010年8月 4日 1時54分 | Tweet this icon

火炎放射器対消火器

がんばれ消火器!

Dancing Pigeons - Ritalin from Blink on Vimeo.

VIDEO: Flamethrower vs fire extinguisher at 1000 fps

2010年8月 6日 23時41分 | Tweet this icon

Theresa Andersson「Na Na Na」 (再)

なんだかひさびさに聞きたくなって、聞いたらやっぱりあまりにステキすぎるので再掲

YouTube - Theresa Andersson「Na Na Na」

去年の8月14日の記事から

2010年8月 7日 1時56分 | Tweet this icon

バイクは乗ること自体違法 なんだこれは

100ccのスクータを持っているのですが、手放すことにしました。

50cc以上のバイクが適法に停められる駐車場は知っている限り、私の家の周囲にはまったくありません。

引っ越したときにも駐輪場が建物の中になかったのはわかっていたのだし、しかしだからといって歩道に停めていい訳でもないのもわかっていました。しかしそのころの状況とは何かが変わりました。

今の状況では、マンション近くに停められるところは無く、下手すると毎日駐車禁止の罰金を払い続けないといけないわけです。

ということは、解決策が無いのです。

要するに、たとえば月*万円も払って車1台分の駐車場かりるとかしないと(といっても貸してくれないんですが)、そもそも私の家の周辺ではバイクは所持すること自体違法というこの状態。

それに都心のターミナル駅の周りに最近整備されつつある駐輪場だって、おざなりに数台分整備されているだけで、いつ行ったって満車

ちょっと駅からはなれれば自治体運営も民間も、駐輪場の影もかたちもありません。ビルの地下などの車用に「もちろん車1台分の金払うからその枠に停めさせろ」っていっても二輪車はお断り。理由を聞けば「事故が多いから」。死んでくれと。

数年前から、結局バイクに乗る機会はものすごく減りました。もちろん車や電車に乗るのに比べればそりゃあ危険性は高いので、娘が生まれてから意識がすこし変わったというのもあるかもしれませんが、直接的な手放す動機は、そこではありません。

もちろん、スクーターなんだし、もっと若いときに乗っていたようなマニュアルミッションのバイクではないから、通勤、買い物の足というのがメインでしたが、それでも、それでも、たとえば湾岸からレインボーブリッジを走ったりするときには、大げさに言うと人生の潤い的ななにかがありました。

理不尽な状況に怒りと、寂しさをもって、明日バイクを手放すことにします。

状況がどうにかなったら、いつかまた乗りたいなと。思いつつ。

2010年8月 8日 1時36分 | Tweet this icon

ちっぽけさ

YouTube - Star Size Comparison HD

さて、地球は太陽の周りを回るわけですが、では太陽はなんの周りを回っている?

5

4

3

2

1

0

地球の周りを回ってるんですよ。観測者の視点からすると。

2010年8月 8日 22時30分 | Tweet this icon

最近の富士山と娘と嫁 8月12日編

嫁さんは誕生日に何を食べたいか聞いたら、「ラーメン」と答えました。


富士は「なでれ」といいました。

DSC_9116

むすめは「ぽっ!(さんぽの意)」といいました。

DSC_9163

毎日が過ぎるのがはやいね。

DSC_9181

2010年8月13日 0時55分 | Tweet this icon

我々は空気に浸かっている

そこに"在る"物は本当に"在る"のか?

そこに"無い"物は本当に"無い"のか?

目を閉じるとそこに暗闇が、在る。

真空というなにもない空間には、空間が在る。

存在しない物は、ない。

自分がそこに有るのだ、と思えば。

-----------------------------

、いうのが2000年に書いたもちこらむの最初の頃の記事。

で最近そういう認識とか認知とかいうことを改めて考えるんですが、結局、この感覚も、見えているものも、考えているものも、触っているものも知っていることも、全部実は僕の脳みそのなかの電気信号であり、化学反応であり、、、、さて。絶対と相対の違いがわからなくなることがあります。

久々にそういう罠にはまっています。

自分が赤だとおもっているものをみんなが赤だといってくれるだけで、本当はみんなには僕が言う緑色にみえているのかもしれない。その中で、自分が感じるものや、見えるもの、聞こえるものを、同じものを見て同じ事を言う他者との共感と、それを無条件に信頼するというベースというのが必要なのでしょう。

そういう安心が家族の中にあれば、生きていくうえで、とてもプラスに働くと言うか、よいのだろうと。

会社も含む、ほかの組織も同じ。

感覚や、自分の脳みその中で起きる認知を、共有することができる、というのは人にとって、おそらく一番の快楽なのではないかと思う。

回りの人と自分は違う、というのがNo1のストレス。無理にでも共感してみるとストレスは減るのかもしれない。迎合するという意味ではなくて、共有できるようにもって行くこと。

2010年8月13日 1時16分 | Tweet this icon

iphoneの Bookmark Icon

娘が昼寝したので、iPhone Bookmark Iconを作ってみました。

つくりかた

適当な写真とか絵を、「iPhone / iTouch icon generator」でiconにしておきます。

ダウンロードした60x60pixelのiconを、ftpとかで、imagesとか適当なところにほうりこみます。

Movable Typeの管理画面から「デザイン」→「ブログのテンプレート」→「HTMLヘッダー」

で、ヘッダの適当なところに、以下を入れます。

<link rel="apple-touch-icon" href="<$MTBlogURL$>/images/apple-touch-icon.png">

iconを光らせたくない時はこう書くそうです。

<link rel="apple-touch-icon-precomposed" href="<$MTBlogURL$>/images/apple-touch-icon.png">

再構築。

でiphoneのsafariからアクセスして、「+」マークをタップしてブックーマーク

IMG_1206.PNG

「ホーム画面に追加」

できあがり。

IMG_1205.PNG

2010年8月15日 15時36分 | Tweet this icon


123
About..もちこらむ
  • 1)柴犬・富士山と、家族の件
  • 2)吾唯足知といいつつ物欲と戦う
  • 3)自分用の覚書メモ
  • 4)コンピュータとインターネット
  • 5)カメラとビデオ
  • 6)工作その他
  • 7)なぜか月
  • というblog。
Flickr Pickup
Categories
Feed
Tags
Archives
Moon
  • moon
Bookmarks
Count
  • nakanohito
Meta
Twitter
Powered by
Ad