あけましておめでとうございます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます

皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします

本年もよろしくお願い申し上げます

gasho.jpg

2010年1月 1日 9時41分 | Tweet this icon

Softbank PhotoVisionを入手してみた。

正月早々、ジャスコに買い物に行ったら(この時点で"正月感"に世代差ありと見た。僕ら小さいころは正月に店は全部しまってたし)、携帯売り場で発見。

「Softbank加入者なら PhotoVision 0円+ワオンポイント5000ポイント+さいころ振って出た目×500ワオンポイント プレゼント」

メール送信側のパケット量(詳細後述)と月額490円の基本料金(1月12日までキャンペーン中で半額だとか)と最初の請求時の事務手数料2980円がかかるんですが、さいころでもし6がでたら、3000円。5000円プラス最大3000円?とPhotoVision 0円?。。事務手数料分よりプレゼントのほうが多い。。。。これ商売としておかしくないか?なんという囲い込み戦略。。まあ。。なんかちょっといい感じだしちょうどデジタルフォトフレームっていいなあと思ってたとこだし、これはどうよと。

嫁と相談した結果、まんまとsoftbankの戦略にのってみることとし、ゲットしました。

IMG_0974.jpg

PhotoVisionは、softbankのメール受信専用のSIMがささった画像表示端末です。

IMG_0986.jpg※:写っているのはお父さんではなく柴犬の富士山と娘です。

softbankの携帯から写真付きメール(MMS)を送ると、自動的に受信した写真をスライドショーしてくれます。

どうも基本的な仕組みがわかりにくいんですが、、、この機械は、、、ようするに

  • デジタルフォトフレームです。
  • このデジタルフォトフレームは携帯電話網につながるようになっていて、電話番号を持っている。
  • でも電話はできない
  • でもメールは受信できる
  • メールといっても画像つきのSoftbank携帯からのMMSのみ受信できる
  • 受信したメールに添付されている写真を本体のメモリに取り込み、自動的にスライドショーし続ける。
  • 別にメールで受信したものじゃなくても、SDカードに写真を入れて突っ込めば、それもスライドショーしてくれる。
  • 特に難しい操作は必要なく、おいておけばよし

という端末です

iphoneの場合はパケット定額フルでどうせフルまで使い切ってるので、PhotoVision端末のSIMの基本料金分だけが自分の携帯電話代に加算されます。ようするに端末が0円なら、あとは月額490円だけ。(※パケット定額のプランでないと、PhotoVisionへのメール送信は、ホワイトプランとゴールドプランのメール無料対象外となり、送信者には通信料が発生。これ結構危険ではないかと思う。)

ただ、残念なことに、インターネット経由で普通に画像添付メールできるのかと思いきや、softbankの携帯(とディズニーモバイル)からのみのメール送信しか受け付けてくれません。

ちなみに「メール」、というと、電話番号宛に送るSMSとかMMSって、どうしてもパッと思いつかない。僕のような「携帯?メールはPCでするもんだろ」的な旧世代の人間は、メールアドレスというと「名前@所属(もしくは使っているISP).国」以外パっと想像できませんが。。

それと、本体自体にも384MBのメモリがあるようですが、これじゃあちょいとたりない。ということでSDカードが刺さるので(ミニでもマイクロでもない標準サイズの奴。)そこにjpgファイルを突っ込むと、それもぐるぐると表示してくれます。メール受信したときに、たとえ本体のメモリがいっぱいでも、SDにためてくれるみたいです。4GBのSDも一緒に買いました。1400円、、、安いなあ。。。昔512MBのSDカードを3000円とかで買った気がする。

IMG_0978.jpg

しばらくこれで遊んでみることにします。ところでこの機械をつくっている華為技術(ファーウェイ:中国の会社です)は、こういう面白いのを結構だしますね。

さて。お父さんグッヅがつまった福袋もおまけにゲット。喜んだわりには、中身はお父さんシールとかカレンダーだったけど。。というわけで、娘のおしりふきのふたにシールはっときました。

IMG_0985.jpg

ちなみにさいころの目は2でした。残念

説明書リンク(自分用)

2010年1月 1日 21時39分 | Tweet this icon

ライブカメラCG-WLNCMNGV2のライブ映像をwebサイトに埋める。

ちょっと前にもお留守番カメラについては書いたとおり、これをつかって柴犬の富士山のゲージをずっと録っています。

いくつか機能がありまして、それぞれつかっていますが、ちょっと変な使い道を思いついたので、メモ。

まず、DDNSを設定して、外部からのアクセスができることが前提ですが、このあたりは省きます。参考はこんな感じで。

ここまでできていたら、自分のwebサイトのhtmlなどに、以下のコードをはっつけます。

<applet name="cvcs" codebase="http://[dyndnsで設定したドメイン:カメラのポート番号]" code="xplug.class" width="320" height="240">
<param name="RemotePort" value="80" />
<param name="Timeout" value="5000" />
<param name="RotateAngle" value="0" />
<param name="PreviewFrameRate" value="2" />
<param name="DeviceSerialNo" value="bzo3" />
</applet>

これをhtmlのbodyの中のどこかに貼り付けると、余計なボタンなどなにもなしでライブカメラの映像がwebページに埋まります。さすがに自宅の一角を広くライブ配信するのは厳しいので、自分用のサイトを準備して、パスワードかけて家族でシェアしておくなどすれば、いい感じです。

あとはちょっとタイムラグがあるので、使い物になるかどうかわかりませんが、おじいちゃんおばあちゃんに電話しながら、カメラの前に孫をおいてテレビ電話の代わりに。というのとか。

ちなみにほんとにシンプルに、

<html>
<head>
</head>
<body bgcolor=white onload="Init()">
<applet name="cvcs" codebase="http://[dyndnsで設定したドメイン:カメラのポート番号]"
code="xplug.class" width="320" height="240" >
<param name="RemotePort" value=80>
<param name="Timeout" value=5000>
<param name="RotateAngle" value=0>
<param name="PreviewFrameRate" value=2>
<param name="DeviceSerialNo" value="bzo3">
</applet>
</body>
</html>

とだけ書いたhtmlはこんな感じです。

webcamtest.jpg

追記:appletタグは非推奨タグなので、objectタグを使いたいのですが、いまいちちゃんと動く書き方がわからんかった。。ちょいと勉強。

2010年1月 3日 15時10分 | Tweet this icon

夜の雲

雲が見える夜は良い夜だ。

_0027290.JPG

_0027298.JPG

_0027302.JPG

夜でも見える雲は良い雲だ。

2010年1月 3日 23時39分 | Tweet this icon

一日一ペディア 1月3日

今日のwikipedia

フェルマーの最終定理

2010年1月 4日 0時36分 | Tweet this icon

imgタグとalt

このサイトを、テキストブラウザのLynxで表示してみました。

Screen shoto mochimochi.com at Lynx

これみて骨身でわかったことがひとつ。Validなwebを書くんだとかいってて、いまさらそこかよ!、といわれるかもしれませんが。。。。

画像を表示するためのimgタグのAlt属性にただしくその画像の説明を書いておかないと、ほんとに意味がわかんないんだなと。。。

それでちょっと調べていたら、非常にわかりやすい説明にであいまして、ちょっと長くて恐縮ですが、ものすごくなるほどと思ったので、引用させていただきました。

imgタグにおけるaltの使い方について -- ごく簡単なHTMLの説明より

(不適切な例) <img src="logo.gif" alt="Company Logo" />

のようなalt文は、そこにロゴの画像がある事しか示していません。このような記述はHTML文書によって伝えようとする「トピック」に関する情報ではなく、HTMLをどうやってコーディングしているかということを示すもの(メタ情報)でしかないということです。ここで伝えるべき情報は「ロゴ画像がある」ということではなく、「○○会社についてのページである」ということなのですから

(適切な例) <img src="logo.gif" alt="○○会社" />

とするべきであるというわけです。

参考になりました。

2010年1月 4日 21時34分 | Tweet this icon

一日一ペディア 1日4日

今日のwikipedia

椿事件

2010年1月 4日 22時26分 | Tweet this icon

閉めなきゃいけないドアを通過する。電源ケーブル。

ネットワークは無線化できるけど、なかなか難しいのが電源。

ベランダに電源が必要なことは多々あるでしょう。たとえば自動水やり機とか。。。

普通は丸いケーブルをフラットな形状にして、スキマを通りやすくするというのは、LANケーブルなどでは結構みますが、電源ケーブルでははじめて見ました。意外と普段は閉めておかないといけないところに、どうしてもケーブルを通さないといけないことはあるものです。消防区画とか。。。

すき間用電源コンセント PS-30・60(30W・60W100V用)

すき間用電源コンセントの写真

エアコンなどの配管口も、ほしいところにあるとは限らず、たいてい壁の上のほうにあったりするので、これは必要な人は多いのではないでしょうか。クリスマスイルミネーションなどのオプションパーツとして売っているようですが、ほかにも部屋に置いとくとうるさいってんで、、ベランダサーバとか。。。

エアコン配管用パテ(グレー)1kg
エアコン配管用パテ(グレー)1kg
  • ASIN: B001TVQEH2
  • オーム電機
ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル(シルバー)10m LD-GF/SV10
ELECOM GigabitスーパーフラットLANケーブル(シルバー)10m LD-GF/SV10
  • ASIN: B0000CE5FW
  • [エレクトロニクス]
  • 価格: ¥ 3,150
  • エレコム

2010年1月 4日 22時33分 | Tweet this icon

今日の富士山 と娘 1月4日

いつもはこっちの視点なのですが

富士から娘を見る写真 1月4日

今日はこっちで

娘から富士を見る写真1月4日

こんなに毎日昼間の散歩にでるのは、次はしばらく先ですかね。明日からお仕事がんばります。

昼の写真 時計と空

2010年1月 4日 23時15分 | Tweet this icon

人はいつから人か

人の始期

宇宙の果てはあるの?という子供からの問いに、杉山先生はこう答えられました。

「宇宙の果てを考えるとき、宇宙の始まりも考えてみよう。宇宙が始まったとき、その周りに何があったかは、赤ちゃんが生まれる前に、赤ちゃんはどこにいたのかを考えることと同じだ。」

2010年1月 4日 23時54分 | Tweet this icon


123456
About..もちこらむ
  • 1)柴犬・富士山と、家族の件
  • 2)吾唯足知といいつつ物欲と戦う
  • 3)自分用の覚書メモ
  • 4)コンピュータとインターネット
  • 5)カメラとビデオ
  • 6)工作その他
  • 7)なぜか月
  • というblog。
Flickr Pickup
Categories
Feed
Tags
Archives
Moon
  • moon
Bookmarks
Count
  • nakanohito
Meta
Twitter
Powered by
Ad